本覺寺の年末年始の行事について

早いもので師走となりました。本覺寺の年末・年始の諸行事についてお知らせいたします。

 

○檀信徒先祖代々精霊総回向法要

日時 十二月三十一日(月)十時より

会場 本堂

この法要では、大晦日にあたり、本覺寺の檀信徒過去帳に記載されている精霊の戒名をすべて読み上げさせていただき、ご先祖様に一年間の報恩の誠を捧げます。

 

○修正会

日時 一月一日(火・祝)午前0時より

会場 本堂

 この法要は、「正月に修する法会」という意味があり、実りの象徴となる鏡餅をご本尊様にお供えして感謝の心を表し、あらためてご本尊様に新年の天下泰平・五穀豊穣などを祈願するものです。

 本覺寺では、檀信徒各家の家内安全・諸願成就を祈願し、正月に配布する祈祷札を加持いたします。

 

○元三大師会

日時 一月三日(木)午後三時半より

会場 観音堂

 この法要は、正月三日にご遷化された元三大師(慈惠大師良源)の報恩のための法要であり、正月に配布する「元三大師(角大師)」の祈祷札を加持し、厄除けにご利益のある元三大師様に厄難消除を祈願いたします。

○年始廻り

日時 一月四日(金)午前中

地区 獅子ヶ谷地区

 年始廻りは、獅子ヶ谷地区の檀信徒各家に年始のご挨拶をさせていただくとともに、三が日に御祈祷した祈祷札を頒布させていただきます。

 獅子ヶ谷地区以外の方には郵送にてお送りさせていただきます。

 寺子屋会員の方で祈祷札をご希望の方は、本覺寺までご連絡をお願いいたします。

 

 祈祷札には志納金の定めはございません。家族の皆様が一年間無事に過ごすことのできるようご本尊様にお願いするお気持ちをお包みください。