東日本大震災物故者一周忌慰霊・被災地復興祈願法要

平成23年3月11日午後2時46分に発生した宮城県東方沖を

震源とした地震とそれに続く大津波により、太平洋沿岸地域を

中心に大災害となりました。

 

また、東京電力福島第一原発の事故による放射性物質の飛散は、

広範囲の地域を汚染し、安心して暮らせるためには、まだ、

長い年月を要すると思われます。

 

東日本大震災発生から、まもなく一年を迎える時節となります。

当山では、大震災の発生した3月11日、お亡くなりになられた

多くの物故者の慰霊と一日も早い復興を祈願する法要を行います。

 

事前のご連絡は不要です。

当山檀信徒の方以外もご自由にご参拝ください。

なお、参列は平服で構いません。

 

法要日時:平成24年3月11日(日)14:00~

法要場所:本覺寺 本堂

受付開始:13:30~  ※14:00までにはご着席ください。

写  経:15:00~ (希望者のみ)

 

※法要当日、大震災の発生した14:46に半鐘を鳴らします。

※法要後15:00から東日本大震災物故者一周忌慰霊のための

 般若心経写経の時間を設けます。

※写経いただきました般若心経は、千円にて納経を受け付け、

 天台宗総本山比叡山延暦寺に納経させていただきます。

※当日、法要に参列できない方でも、ご連絡いただければ、

 写経用紙をお渡しさせていただきます。