御朱印

御朱印とは

御朱印は、お写経の納経(経典を書写してお寺に納めたこと)の証明の判子にに由来したものです。

本覺寺では、御朱印の元来の意味を重視し、御朱印ご希望の方には、一文字以上のお写経をご提案しております。(お写経は当山にてご準備しております)

また、ご芳名帳に記帳いただき、いただいたお名前・ご祈願を翌日に読み上げご祈願をさせていただきます。

本覺寺にて御朱印をお授けした方には、御朱印とともに、散華をお授けさせていただきます。おまもりやしおりとして記念におもちください。

 

御朱印のもらい方

左記のように、本覺寺では、御朱印ご授与の際に、一文字写経をご案内しておりますため、ご参拝には、余裕をもってお越しください。

また、小さなお寺ですので、法要の最中など対応できない可能性がございます。できる限り、事前のご連絡の上、お越しいただけますと幸いです。

場合によって、御朱印帳記帳ではなく、一枚書きでの対応となる場合があります。ご了承ください。

御朱印への対応時間は、10時から15時とさせていただきます。